米ぬか酵素清水入江店

   ご訪問ありがとうございます♪

健康志向の高まる昨今ですが、健康の為に何よりも必要なのが『自然治癒力』と『免疫力の向上』です。私達はそのお手伝いをさせて頂くサロンです。

米ぬか酵素グループ29店舗『初』体温管理士・林緑子です。

住宅地にある小さなサロンです。

お一人お一人の体調に合わせたサービスをさせていただいておりますので『完全予約制』をお願いしています。

3歳から94歳の方が入酵し、東京や三重県からもお越し頂いてます。

今後もお客様満足度100%を継続していきたいと思います。

《免疫力が下がる仕組み》

~その1~

私達の身体の防衛システムが

免疫機能です!

 

この免疫機能は自律神経と深い関係があります。

 

自律神経とは

私達が自分の意思で動かすことの出来ない

呼吸や発汗、消化や血圧などを

コントロールしている神経で、

交感神経と副交感神経の2種類に

分かれています。

 

交感神経は

日中に優位になり、

呼吸の回数や心拍数を増やすなどして

身体を活動的に動かす働きをしています。

 

副交感神経は

に優位になって、

身体をリラックスモードに導きます。

そして、寝ている間に内臓のダメージを修復したり、

免疫機能を高めたります。

  交感神経が働くと 副交感神経が働くと
呼吸の回数 増える 減る
心 拍 数 増える 減る
血  圧 上がる 下がる
血  管 収縮する 弛緩する
消  化 弱まる 高まる
神  経 興奮状態 眠くなる

参照:オムロン「老化の原因」を防止しよう。

《免疫力が下がる仕組み》

~その2~

免疫力低下は

副交感神経の働きが弱まると起きる

と言われています。

 

そして、酸素だけでなく、

血流の悪化で免疫機能の主体である免疫細胞、

つまり白血球が全身に行き届かなくなるので

免疫機能が低下してしまうのです。

 

この他にも、交感神経が活発な状況では

白血球の働きが抑制されてしまう

という研究報告もあり、

免疫力を高めるには

副交感神経をキチンと働かせることが大切だと

言われているのです。

副交感神経が抑制される(交感神経が活発になる)
血管が収縮した状態が続き、血流が悪くなる

血液にのって全身に運ばれる酸素が不足して、

身体の不調を引き起こす

血流の悪化で白血球が全体に行き届かなくなる
異物を退治しきれなくなる
病気の発症

参照:オムロン「老化の原因」を防止しよう。

《老廃物が溜まりやすい4つの場所》

老廃物は主に

呼気・尿・便・汗となって外に排出されます。

 

しかし、

スムーズに排泄出来ずに

身体の中で溜まってしまうと

健康や美容にも影響してしまいます・・・

 

血液に乗れば全身の至る所に

老廃物は回ってしまいますが、

 

特に身体の中でも溜まりやすいのは

次の4つの場所です。

1.『血管』

酸素や栄養素を運ぶ血液の通り道ですが、

実は老廃物を処理するための

大切な場所でもあります。

血管の中でも

老廃物を運び出す役目をしているのが

静脈です。

 

もし静脈に何らかの異常があって

流れが悪くなったり、

詰まってしまうと

老廃物の運び出しが

 

スムーズに行われなくなってしまいます。

2.『リンパ管』

老廃物と言えば

リンパ管に溜まりやすいと

聞いたことがある方も

多いのではないでしょうか?

 

リンパ管は

静脈と繋がっている管であり、

中にはリンパ球が流れています。

 

そして、

手足の先から首の方まで流れている

いくつかのリンパ節があります。

 

このリンパ節には

身体にとっては異物である

病原体や毒素などを

取り除いてくれる役目があります。

 

リンパ管毛細血管から漏れ出た水分をすくい取って、

血管の静脈へと戻してくれる役目を持っています。

 

老廃物もリンパ管を通って

回収されていきます。

 

しかし、

リンパ管には

心臓のようなポンプの機能が無いので、

流れがとても緩やかです。

 

筋肉の支えによって

一定の流れを作ってますが、

加齢によって筋肉が衰えてくると

リンパの流れも悪くなってしまいます。

3.『大腸』『内臓』『皮膚』

老廃物として忘れてはならないのは便です。

 

大腸では食べ物が消化された後のカス、

死んだ腸内細菌などの老廃物が溜まって

便が作られます。

 

しかし、

食事の乱れ、ストレス、運動不足などによって

腸の働きが悪くなり便秘がちになると、

老廃物が溜まりやすいなってしまいます。

 

溜まった老廃物から

身体にとって有害なガスを発生し、

悪玉菌が住みやすい環境を作り、

ますます便秘を悪化させることにも

繋がります。

 

また、大腸のみならず、

皮膚も大事なデトックス器官です。

 

汗として老廃物を排泄したり、

角質も老廃物の一つ。

 

皮膚にある毛細血管の働きが落ちると、

細胞の生まれ変わりが正常に行われなくなり、

老けてみられやすくなります。

4.『骨』

骨と骨の間にも小さな隙間があり、

老廃物が溜まりやすい場所です。

 

特に、

頭蓋骨の骨と骨の間に老廃物が溜まると

顔がむくみ、シワ、たるみなどの原因にもなる

言われております。

 

老廃物を溜めないようにするには、

マッサージや適度な運動を続けることで

全身が凝り固まらないようにすることも大切です。

《HSPって何?》はこちら

《水分補給のコツ!》はこちら

《酵素温熱免疫療法とは?》はこちら

《アクセス》

静岡市清水区入江南町13番19号